メインコンテンツに移動

ニュースを読む「新年を迎えて」

公開日:2013年1月12日

ニュースを読む「新年を迎えて」の様子です。新しい年を迎えました。今年の干支の「巳」という字は、蛇が冬眠から覚めて地上にはい出す姿を表しているとも言われ、「起こる、始まる、定まる」などの意味があります。

心新たに新年を過ごすためのお手伝いとなるような図書をご紹介します。

 

書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
狛犬かがみ たくき/よしみつ‖文・写真 バナナブックス 2006.9 175.5/N 6
日本全国獅子・狛犬ものがたり 上杉/千郷‖著 戎光祥出版 2008.5 175.5/N 8
わたしがみつけたもの 松尾/たいこ‖著 武田ランダムハウスジャパン 2012.7 175.8/P 2
全国神社味詣 松本/滋‖著 丸善出版 2011.10 175.9/P 1
出雲大社 中野/晴生‖写真 JTBパブリッシング 2012.4 175.973/P 2
知識ゼロからのお参り入門 茂木/貞純‖監修 幻冬舎 2011.4 176/P 1
富士山 富士山世界文化遺産登録推進静岡・山梨両県合同会議‖[編] 小学館 2009.4 291.51/N 9
日本の折形 山根/一城‖著 誠文堂新光社 2009.10 385.9/N 9
半紙で折る折形歳時記 折形デザイン研究所‖編・著 平凡社 2004.12 385.9/N 4
やさしさが伝わる日本の礼法 前田/紀美子‖著 玉川大学出版部 2008.7 385.9/N 8
一生使えるお作法図鑑 久保村/正高‖著 PHP研究所 2008.5 385.9/N 8
しばわんこの和のおけいこ 川浦/良枝‖絵と文 白泉社 2008.7 386/N 2
しばわんこの和のこころ 川浦/良枝‖絵と文 白泉社 2002.1 386/N 2
しばわんこの和のこころ 2 川浦/良枝‖絵と文 白泉社 2002.12 386/N 2
しばわんこの和のこころ 3 川浦/良枝‖絵と文 白泉社 2004.3 386/N 2
縁起物 岩上/力‖著 光村推古書院 2003.1 387/N 3
知っているとうれしいにほんの縁起もの 広田/千悦子‖著 徳間書店 2008.5 387/N 8
十二支の動物たち 石島/芳郎‖著 東京農業大学出版会 2006.8 480.4/N 6
十二支(えと)のことわざ事典 加藤/迪男‖編 日本地域社会研究所 2010.1 480.4/P 0
日本の名酒事典   講談社 2005.12 588.5/N 5
安くてうまい日本酒186選 地酒スペシャリストの会‖編 講談社 2009.12 588.52/N 9
ビールの基礎知識   枻出版社 2012.3 588.54/P 2
ワインテイスティング基本ブック ワイナート編集部‖編 美術出版社 2012.6 588.55/P 2
焼酎の事典4398 稲/保幸‖著 しゅるい研究社 2006.7 588.57/N 6
骨董をたのしむ 51   平凡社 2004.6 593.1/N 4
振袖の華やか帯結び100選 山野/愛子ジェーン‖監修 世界文化社 2009.11 593.1/N 9
折り・たたみ方手帖   パッチワーク通信社 2008.9 593.5/N 8
和食の最新魚料理   旭屋出版 2006.9 596.21/N 6
日本料理献立のこつ 遠藤/十士夫‖著 柴田書店 2006.6 596.21/N 6
身近な素材でつくる四季の皿小鉢・お通し310 遠藤/十士夫‖著 旭屋出版 2008.8 596.21/N 8
日本料理基礎から学ぶ器と盛り付け 畑/耕一郎‖著 柴田書店 2009.2 596.21/N 9
モダン懐石 栗栖/正明‖著 旭屋出版 2009.8 596.21/N 9
日本料理祝儀不祝儀ハンドブック 長島/博‖著 柴田書店 2010.9 596.21/P 0
煮物炊合せ便利帳 中西/彬‖著 柴田書店 2012.9 596.21/P 2
菊乃井・村田吉弘SALAD 村田/吉弘‖著 柴田書店 2012.9 596.37/P 2
人気店の酒肴の一品料理   旭屋出版 2008.8 596/N 8
ほめられる盛りつけのルール 吉田/瑞子‖著 河出書房新社 2012.3 596/P 2
俳画・干支の図案集 日貿出版社‖編 日貿出版社 2009.10 724.1/N 9
山下秀樹水墨・墨彩画による巳の描法 山下/秀樹‖著 誠文堂新光社 2012.9 724.1/P 2
水墨画・干支の図案集 山田/玉雲‖[ほか画] 日貿出版社 2012.9 724.1/P 2
巳を描く 金/斗鉉‖絵 誠文堂新光社 2012.9 724.1/P 2
和のカードアイデアブック 河出書房新社‖編 河出書房新社 2008.6 754/N 8
干支の切り紙 大原/まゆみ‖著 誠文堂新光社 2009.9 754/N 9

このページの先頭に戻る