メインコンテンツに移動

資料展示「山口県を舞台とした文学作品」

資料展示「山口県を舞台とした文学作品」の展示写真です。

公開日:2019年9月6日

山口県は、本州の最西端に位置し、古来より交通の要衝として発展し、源平の合戦や明治維新など数多くの歴史の舞台となりました。

海峡の町として知られる下関は、多くの文学者が往来し作品が育くまれ、明治維新胎動の地・萩は、歴史ロマンあふれる城下町としてのたたずまいが数多くの作品に描写されました。さらに、山口県が登場する文学作品は、宇野千代の『おはん』の舞台となった岩国や伊集院静の『機関車先生』の題材となった防府など、県内各地にわたっています。

この展示では、近現代文学作品の中から、山口県を舞台にした小説や詩などを当館資料より紹介します。

場所:山口県立山口図書館 2F展示コーナー

展示期間:令和元年8月31日(土曜日)~11月28日(木曜日)


ギャラリートークのご案内

日時:10月19日(土曜日) 14時から15分程度

場所:2階資料展示コーナー

司書による展示資料の紹介を行います。参加無料、申込み不要です。お気軽にお越しください。


展示資料

《県西部》下関・宇部地域

『漂泊者のアリア』
古川薫著,文芸春秋,1990.10,[当館請求記号:Y/F 93]
『下関文化 No.28 平成9年』
下関市文化協会[編],下関市文化協会,1998.03,[当館請求記号:Y060/K 1]
『海峡』
兼重猛著,兼重睦子,2008.5,[当館請求記号:Y/Ka54]

《県北部》長門・萩地域

『金子みすゞ全集 3』
金子 みすゞ著,JULA出版局,1984.8,[当館請求記号:Y909/L 6]
『萩のもんかきや』
中野重治著,筑摩書房,1957.7,[当館請求記号:Y/N 39]
『萩の今昔写真集』
角川政治著,角川政治,1982.7,[当館請求記号:Y274/L 2]

《県中部》山口・防府地域

『機関車先生』
伊集院静著,講談社,1994.06,[当館請求記号:Y/I 29]
『花神 1』
司馬 遼太郎[著],新潮社,1972.5,[当館請求記号:/Sh15]
『花神 2』
司馬 遼太郎[著],新潮社,1972.6,[当館請求記号:/Sh15]
『花神 3』
司馬 遼太郎[著],新潮社,1972.7,[当館請求記号:/Sh15]
『花神 4』
司馬 遼太郎[著],新潮社,1972.8,[当館請求記号:/Sh15]

《県東部》岩国・柳井・周南地域

『おはん』
宇野 千代著,中央公論社,1957.06,[当館請求記号:Y/U 77]
『獨歩集』
國木田 獨歩著,近事畫報社,1905.07,[当館請求記号:R/KU44]
『病牀録』
國木田 獨歩著,新潮社,1908.07,[当館請求記号:R/KU44]

ミステリー

『花の下にて春死なむ』
北森鴻著,講談社,1998.11,[当館請求記号:Y/KI67]
『花実のない森』
松本 清張著,光文社,1980,[当館請求記号:/MA81]
『ふるさとの碑』
柳井市,2003.10,[当館請求記号:Y234/N 3]

児童文学

『朝はだんだん見えてくる』
岩瀬 成子作,理論社,1978,[当館請求記号:Y/I 96]
『カルスト羊の夜』
山口県ふるさとづくり県民会議編集,山口県ふるさとづくり県民会議,1995.8,[当館請求記号:Y909/M 0]
『YAMAGUCHI』
山口放送株式会社企画,山口放送,1992.12,[当館請求記号:Y290/M 2]

このページの先頭に戻る